店舗情報
ユーキへのアクセス
愛知県江南市高屋町清水101番地
(名鉄バス「病院線、体育館西」
停留所下車すぐ)

TEL(0587)
54-8110

お気軽にお問合せください。

営業時間AM10:00~PM7:30 水曜定休

店長 ありがとうございます。寝窓工房ユーキ店長田中です。
眠りやインテリアのこと何でもお気軽にお問合せください。お待ちしています!!
店長日記
wtp02
睡眠環境寝具指導士
睡眠改善カウンセラー
窓装飾プランナー

西川の羽毛ふとんリフォーム

 当店では、以前から提携している日本羽毛製品共同組合の認定洗浄リフォーム工場にて羽毛ふとんのリフォームを行っていましたが、この度西川リビング社の羽毛ふとんリフォーム「R&R」の受付も開始致しました。

 本当は、数年前から西川と契約していまして羽毛ふとんのリフォームも取扱いしていたのですが表だっては宣伝していませんでした。(西川さんゴメンナサイ)

 今回、リニューアルしたとのことで今回はしっかり宣伝をさせて頂きます。
西川リビング羽毛リフォーム
 西川リビングの羽毛ふとんリフォーム「R&R」と、他の羽毛ふとんリフォームの違いですが、通常当店で受付している羽毛ふとんリフォームと同じで、
1.古い羽毛ふとんを解体し、中身の羽毛を取り出す。
2.取り出した羽毛を洗浄し不純物を洗い流す。
3.乾燥させ、羽毛を本来のふくらみに戻す。
4.新しい羽毛を足す。
5.新しい側生地に羽毛を吹き込む。
という行程を行います。

 他の羽毛リフォームの場合は、洗浄そのものがなかったり、古い羽毛ふとんをそのまま洗浄した後に解体するという方法で行っている業者もあります。
しかし、それですと汗や老廃物がついたままだったり、洗いが不十分だったりしてせっかくのリフォームでも羽毛のパワーを復元させることができません。
ですから当店では、解体後の羽毛個別洗浄にこだわり取引業者を選別しています。

 西川リビングの羽毛リフォーム「R&R」は、ふとんの西川発祥の地、滋賀県の西川関連工場「西川テックス社」にて行います。
「西川テックス社」は、「近江仕立て」シリーズ等、西川でも高級羽毛ふとんを作っている工場で、その中に羽毛リフォーム専用ラインがあります。
その羽毛リフォーム専用ラインでは、古い羽毛ふとんの解体から洗浄乾燥まで個別に自動で行う機械が設置され、スムーズかつ清潔に作業ができるようになっています。

 西川リビング羽毛ふとんリフォーム「R&R」だけの特徴としては、、羽毛ふとんで最も減りが早いえり元及び足元と、中心部分に羽毛を多く入れる「まごころ仕立て」仕様でお仕立てするということと、西川リビング社だけの綿側生地の裏側にゴアテックスコーティングされた、ダニやホコリら侵入しにくく、中の羽毛がいつまでもきれいな「ロイヤルスター羽毛ふとん」でお作りできるコースもあるということです。

 やはり、西川の羽毛を使っているからリフォームも西川がいいと言う方や、軽くて清潔な羽毛ふとんにしたい方にはおすすめです。

 価格は、シングルをシングルにお仕立てで、お手軽コースの21,600円~ロイヤルスター(足し羽毛マザーグース)の108,000円までとなっており、昨今の羽毛価格の高騰の影響で当店従来の羽毛ふとんリフォーム価格よりは割高の設定です。

 しかし、注目して欲しいのはダブルをシングルに仕立てると言う項目で、足し羽毛をしない分だけかなりお値打ちな価格設定となっています。
60サテン生地使用の「まごころ仕立てコース」で27,000円、「ロイヤルスターコース」で54,000円と、どちらも同クラス生地での新品価格より相当お値打ちな価格となっているので、もしダブルをシングルに仕立て直したいとお考えの方にはおすすめですよ!!

(西川の羽毛ふとんリフォーム「R&R」はネットクーポン5%OFFの対象外となります。誠に申し訳ございません。)

コメントを残す

寝窓工房ユーキは愛知県江南市にあるオーダーメイド枕とマニフレックス、カーテンの専門店です。


名古屋市、一宮市、岩倉市、扶桑町、大口町、小牧市、岐阜県各務原市にお住まいの方、オーダーまくらを作るなら是非当店へお越しください。

眠りが変わるオーダーまくら(動画)
営業日カレンダー
  • 今月(2018年11月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    翌月(2018年12月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    (      発送業務休日)
by TakahiroTanaka