店舗情報
ユーキへのアクセス
愛知県江南市高屋町清水101番地
(名鉄バス「病院線、体育館西」
停留所下車すぐ)

TEL(0587)
54-8110

お気軽にお問合せください。

営業時間AM10:00~PM7:30 水曜定休

店長 ありがとうございます。寝窓工房ユーキ店長田中です。
眠りやインテリアのこと何でもお気軽にお問合せください。お待ちしています!!
店長日記
wtp02
睡眠環境寝具指導士
睡眠改善カウンセラー
窓装飾プランナー

久々の家族旅行

 毎年冬休みは繁忙期を重なるので、息子をどこへも連れて行ってあげれないので、先週店を2日間お休みさせていただいて、久しぶりに家族旅行に行ってきました。
行き先は、去年と同じく春スキーをするため白馬方面へ。
とは言っても、妻はスキーをやりたがらないのでスキーだけでは終わらないように今回は日本海側へも行ってみようと計画を立てていました。

 当初は、1日目中央道経由で白馬へ入りスキー。2日目日本海へ抜けて北陸道、東海北陸道経由で帰路へという予定でしたが、1日目は朝から雨。
急遽、1日目と2日目の予定を入れ替えて、東海北陸道経由で富山方面に向かいました。

 富山では、海や公園へ行ってのんびりしたいと考えていましたが、あいにくの雨なので屋内設備の施設ということで、まずは滑川市の「ほたるいかミュージアム」へ向かいました。
ホタルイカミュージアム
 この季節は、ほたるいかの漁の真っ最中なので、ほたるいかミュージアムでは、実際のほたるいかの発光現象を体感することができます。
ホールに入り、一通り映像が流れた後、前にある水槽の中のほたるいかを網で引っ張り上げようとすると一斉に光り始め、なんとも幻想的な体験をすることができました。
施設の中には、実際にほたるいかに触れるコーナーもあり、触ると足先を発光させるいかもいて、子供も大喜びでした。
お土産で、ほたるいかもいっぱい売っていましたが、泊まりなので新鮮なものは買えないし、私イカタコ苦手(食べられない)なのであきらめました。
 
 次に向かったのが、魚津市の魚津水族館
魚津水族館
 なかなか歴史を感じる建物で、名古屋市水族館やアクアトト岐阜に比べると見劣りしますが、何か昔の修学旅行や遠足で行った雰囲気でなかなか趣があります。
中に入ると、展示物がコンパクトにまとまっていて、山から海までの淡水魚のコーナー、富山湾の魚のコーナー、世界の珍しい魚や水への生き物のコーナーなど、なかなか見応えがあって良かったです。
 特に、メインの富山湾のコーナーでは、ブリなどの大きな魚が回遊している大きな水槽の下にトンネルが作ってあり、まるで水の中にいるように魚たちを見ることができるようになっていました。
 また、その横にリュウグウノツカイの標本が展示してあり、その長さにも驚きました。
リュウグウノツカイ
 
 さて、ここから新潟経由で白馬へ向かいます。
この先は海岸線を走り、きれいな海を見てドライブといきたいところですが、雨で視界が悪く、ヒスイ海岸も、親不知も楽しむことができませんでした。
 
 そして夕方ホテルに到着。思ったより遠かった。というよりも全然景色を楽しむことができなかったので疲れました。
ホテルは、アンティークな家具が置かれたリゾート感いっぱいの雰囲気でちょっとセレブな感じです。
そして、話には聞いていましたが、宿泊客は外国の方が多く、温泉に行っても白人のお兄さんが普通に入っていたりなんだか異国情緒あふれる感じでした。
 
モリス
 やっぱり、商売柄インテリアは気になります。
壁紙はウィリアムモリス、カーテンもインポートの綿布プリント生地でした。ホテルの雰囲気によく合います。
 
 部屋は和室でしたが、やはり商売柄、寝具チェックです。
敷ふとんは、かなりへたりがきている羊毛混のマチ付き固敷ふとん。敷ふとんがへたると、支える力がなくなってしまうので背中に圧力がかかってしまうのでやっぱりキツイですね。
枕もパイプとエステル綿の多層タイプ。高めですので頭が持ち上がってしまい、これも頂けません。
まぁ、どっちにしてもこの敷ふとんでは仰向きはツライので横向き寝中心になるので枕はこれ位高くても良いかもしれません。
自分たちが使ったり、販売しているふとんや枕の良さを改めて実感しました。
 
 
 2日目は、快晴!!
早速私と子供はスキーの準備。妻はエステを予約して美人になってもらいます。
ホテルの向かいにレンタルスキーがあるのですが、どうもオーストラリア資本らしく日本語が通じないこともあるらしい。
ホテルのフロントで聞いてみると、「今日は日本人スタッフがいるので大丈夫ですよ。」とのこと。ホッとしてスキーを借りに行きます。(あれっ?ここ日本だよね。)
 そしていざ八方尾根スキー場へ。やはりスキー客も半分は外国の方でした。
八方尾根スキー場
 やっぱり晴れた日のスキーはいいですね。雪質は最悪でしたが・・・
初心者コースからゴンドラへ行こうとすると長い林間コースを通らなければいけません。途中、スキーを漕いでいかないといけない箇所がいくつかあります。
そういう所では、子供を押したり引っ張ったりしないといけません。正直スキーよりこっちの方が疲れました。息子よ、もっと手足を鍛えて自分で立てるようになってくれ・・・
 
 お昼までスキーを楽しみ、妻と合流後手打ち蕎麦を堪能して帰路につきました。
2月に追突事故で車が修理中で、今回はレンタカーだったのですが、スバルのアイサイト凄いですね。
クルーズコントロールで一定の速度で走ったり、前方に車が走っているとそのスピードに合わせて追従してくれたり、高速ではオートライト、オートワイパー、クルーズコントロールでハンドル以外ほとんど操作しなくも大丈夫でした。長距離ですが運転の疲れはあまり感じませんでしたよ。

 さあ、次はいつになるか分かりませんが、普段仕事で土日はつきあってあげられないので、またどこか連れて行ってあげたいですね。

寝窓工房ユーキは愛知県江南市にあるオーダーメイド枕とマニフレックス、カーテンの専門店です。


名古屋市、一宮市、岩倉市、扶桑町、大口町、小牧市、岐阜県各務原市にお住まいの方、オーダーまくらを作るなら是非当店へお越しください。

眠りが変わるオーダーまくら(動画)
営業日カレンダー
  • 今月(2018年8月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    翌月(2018年9月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    (      発送業務休日)
by TakahiroTanaka