店舗案内
愛知県江南市高屋町清水101番地
愛知県江南市高屋町清水101番地 (名鉄バス「病院線、江南市スポーツセンター」 停留所下車すぐ)
TEL(0587)54-8110
お気軽にお問合せください。
営業時間AM10:00~PM7:30 水曜定休

LINE@友達追加LINE@でお得な情報配信中!!

店長 ありがとうございます。寝窓工房ユーキ店長田中です。 眠りやインテリアのこと何でもお気軽にお問合せください。お待ちしています!!
店長日記

wtp02睡眠環境寝具指導士 睡眠改善カウンセラー 窓装飾プランナー

春の快眠フェア2019

使ってみませんか?寝るのが楽しみになるふとん

あなたにピッタリオーダーメイド枕 自分に合った敷寝具の選び方 イタリア製高反発マットレス、マニフレックス
肩こり首痛、枕を替えれば大丈夫? 腰痛、硬い敷ふとんを使えば大丈夫?

身体のラインや、身長、体重は人それぞれ。
他人が良かった枕や敷寝具も自分に合うとは限りません。

寝るのが楽しみになるふとんとは?
 身体に無駄な負荷(ストレス)をかけない自分に合った寝具 

寝窓工房ユーキは、

お店です。

測れる
 寝窓工房ユーキでは、最新の測定システムを導入しております。
あなたの体型に合った寝具を科学的側面から分析、ご提案します。

立位測定器(フルボディトレーサー)
 体型を測定する「フルボティトレーサー」
体圧センサー
 寝たときに身体にかかる圧力を測定する「体圧センサー」

 また、地域の気象データや家の構造をもとに寝室の温度を推定し、最適な暖かさを算出する「コンフォートインデックス®」も導入し、単に暖かいだけではなく、最適な保温性と軽さを兼ね備えた羽毛掛ふとんをご提案できるようになりました。


試せる
 寝窓工房ユーキでは、主要な寝具メーカーの枕や敷寝具を実際に寝て試すことが可能です。
試し寝できます。
主な取り扱い商品、西川FITLABOマニフレックス昭和西川ムアツスリープスパロマンス小杉ロマンスエコー、ロマンスゼロ


相談できる
 寝窓工房ユーキには、眠りや寝具に関するプロフェッショナルが在籍しております。
睡眠改善に関する悩みや、ちょっとした寝具のお手入れ方法まで何でもお気軽にご相談ください。
眠りのことなら私におまかせください
 店長 田中

  • 一般社団法人日本寝具寝装品協会、日本ふとん協会公認「睡眠環境・寝具指導士」
  • 一般社団法人日本睡眠改善協議会公認「睡眠改善インストラクター」
あなたにピッタリオーダーメイド枕 自分に合った敷寝具の選び方 イタリア製高反発マットレス、マニフレックス
お気軽にお問い合わせください。
お電話ください
0587-54-8110
お問い合わせ
メール
インターネット
予約
寝窓工房ユーキ

寝窓工房ユーキは愛知県江南市にあるオーダーメイド枕とマニフレックス、カーテンの専門店です。


名古屋市、一宮市、岩倉市、扶桑町、大口町、小牧市、岐阜県各務原市にお住まいの方、オーダーまくらを作るなら是非当店へお越しください。

ユーキの羽毛ふとんリフォーム


話題一覧
営業日カレンダー
  • 今月(2019年8月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    翌月(2019年9月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          
    (      発送業務休日)

 通販店、量販店様々な所で販売されている枕ですが、自分に合った枕を探すとなるとなかなか大変なものです。
 
 その中でも、高さが調整できる枕が多くなってきたように見えます。
当店で取り扱っているものの中にもいくつありますが、主に中材を取り出して調整するタイプと高さ調整シートを出し入れするタイプがあります。
 
 
ハニカムクール枕 こちらは昔ながらのパイプ入枕。
枕の横にファスナーが付いていて、そこから中材を取り出すことにより高さを低くすることができます。
この枕は取り出し口が1箇所で、全体的な高さ調整しかできませんが、複数の取り出し口があり、部位によって高さを変えるタイプもあります。

 
 
ムアツまくらプレミアム こちらは、圧迫感のない寝心地が人気のムアツ枕。
枕下部に1cmと2cmの高さ調整シートが入っており、それを組み合わせることにより4通りの高さにすることができます。

 
 
私のお気に入り枕 こちらは、当店でオーダー枕を除いて一番人気の枕、昭和西川の「私のお気に入り枕」です。
高さ調整が部位ごとにできて価格は5,000円+税と、とってもリーズナブルな商品です。

私のお気に入り枕高さ調整シート 私のお気に入り枕中材調整

 1cmと2cmの中材の出し入れで全体的な高さを調整し、6箇所の部位の中材を出し入れすることにより寝姿勢に合わせた細かい高さ調整が可能な枕。
これって、オーダー枕と一緒ですよね。じゃあ、2万や3万出してオーダー枕買うより自分でできて値打ちでいいんじゃない・・・

でも、やっぱりオーダー枕をおすすめします。

結局、高さ調整のできる枕って自分で調整しないといけないんですよね。

自分の最適な枕の高さって自分で分かりますか?

ちなみに私は分かります。1000個以上オーダー枕作っていれば、その人がどれくらいの高さが最適は見ればおおよそ分かります。(測定していないので完璧ではありませんが。)
 
でも、普通の人は自分の枕の高さなんて自分で調整したとしても何となくしっくり来るとか、気持ち良いとかいう感覚でしかやれないじゃないでしょうか。
横から見て顎が上がっていないかとか頭が持ち上がりすぎていないかとか2人いればまだしも、ひとりでは難しいのではないでしょうか。
 
 もし、自分に合った高さの枕が欲しいと思って、高さ調整のできる枕の購入をお考えなら、必ず調整をしてもらえる店で購入しましょう。
おおよその高ささえ合わせて貰えれば、あとの微調整はご自分でも大丈夫です。
 
 当店でも、高さ調整のできる「私のお気に入り枕」が人気ですが、調整していない状態では正直ほとんどの人が合わないので、必ずおおよその高さ調整をして試し寝をしてもらいます。
調整はスタッフの経験で行うので、ある程度の精度までしかできませんが、その枕が調整できる範囲で合わすことは可能です。
しかし、寝たときの感触や、寝返りの余裕、首の感覚等、寝心地や精度はオーダー枕に軍配が上がります。
また、オーダー枕は合わない場合でも10年間高さ調整を何度でもしてくれるというのは大きいです。(既成品の場合初回調整のみ)
 
 手軽に自分に合った枕が欲しいという方には、高さ調整のできる枕はとても魅力ある商品だと思います。
ある程度調整をして、しばらく使ってみてもしっくりこないとか、もう少しここがという不満が出てくるようでしたら、その時はしっかり測定して作るオーダー枕のご購入を是非ご検討ください。

布団のレンタル(貸し布団) 遅ればせながら、当店でも貸しふとんを始めることになりました。
貸しふとんというと何だか古臭い感じがしますね。
今流の言葉でいえば、「ふとんのサブスプリクション」でしょうか。

 
 今までの物を「所有する」という考え方から、「使った分だけ対価を払う」という考え方にマインドが変化しており、様々な情報コンテンツや商品で広がっているサブスプリクションという考え方。
 
 貸しふとんも単に「ふとんをレンタルする」という従来の考え方から、「快眠をシェアする」という考え方をしてもいいのではないでしょうか。
「快眠をシェアする」という考え方ですと、今までの「お客さんが来たけどふとんが足りないから借りる。」とか「会社の研修で1ヶ月間だけふとんが必要」という需要ばかりではなく、「月々定額で自分が毎日眠るふとんを使う」という需要も出てきます。
もちろんその場合は、快適な寝心地が得られるように、ふとんもメンテナンスや劣化への対処をしていかないといけません。
自分の体型に合わせた敷ふとんや枕を使い、季節ごとに掛ふとんも替え、定期的なメンテナンスをして年中快適に眠る環境を維持できるなんて理想的ではないでしょうか。
 
貸しふとん 現在、当店ではそこまでの対応はできませんが、一般の方向きに月々2,700円+税(1年以上を使用の場合)でのレンタルを開始しております。
羽毛掛ふとんとクッション性がよく通気性に優れた中材「ブレスエアー」を使った敷ふとんの組み合わせで、標準体型の方でしたら寝返りもしやすく快適な睡眠が得られます。

 
 
 3月に入り、人の移動が多くなるシーズンに入りました。
また、その後にはゴールデンウィークの10連休が控えております。
ぼちぼちゴールデンウィークのお問い合わせも来ております。
数に限りがあるのでふとんのレンタルのご予約はお早めにお願いします。

新春初売り
 新年明けましておめでとうございます。
本年も寝窓工房ユーキを宜しくお願い致します。

 新年は1月4日(金)より営業させていただきます。
1月4日(金)~6日(日)の4日間は、新春初売りを開催致します。
期間中5,000円以上お買い上げの方に粗品進呈!!
羽毛ふとんをはじめ初売り特価げご奉仕致します。
ご来店をお待ちしております。

 ここ数日で一気に寒くなってきていよいよ冬ふとんの出番が来た感じですね。
 
 寝窓工房ユーキでは羽毛ふとんを超お値打ち品から高級品まで幅広く取り揃えております。
羽毛ふとんの良さはなんといっても軽い、身体にフィットする、あたたかい、ということ。
最近では羽毛に負けない保温性を謳った新素材も出てきていますが、同じ重量での保温性となるとやはり羽毛に勝る素材はありません。
軽ければ身体にかかる負担も軽減しますので、まだ羽毛ふとんをお使いになられてない方も、この冬はユーキの羽毛ふとんでふかふかあったか生活はじめてみませんか。

 羽毛ふとんを既にお使いの方も、一度羽毛ふとんの状況を確認してみませんか。
中の羽毛が吹き出してきたり、片寄りや、カサ減りが気になったら羽毛ふとんの仕立直しをおすすめしております。
長年の汚れで固まって膨らまなくなってしまった羽毛を洗浄乾燥することによりふっくらしたもとの羽毛の状態に復元し、新しい側生地に入れ直します。

 お使いの羽毛ふとんのお手入れ方法などご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

羽毛ふとん特別大奉仕
おすすめ枕・敷ふとん

良質な眠りで睡眠負債減らしませんか?


知っていましたか? 毎日1時間夜更かしし、1週間過ぎると昼間働く脳の活動は、1晩徹夜した状態と同じ位まで落ちてしまいます。

一般的に最適な睡眠時間は7~8時間。
睡眠不足が続くと「睡眠負債」が膨らみ、自律神経の不調生活習慣病精神疾患のリスクが高まると言われています。

質の良い睡眠は、昼間最良のパフォーマンスを発揮する原動力になり
ますし、どんな美容液にも負けないスキンケア効果が期待できます。

新生活こそ、しっかりとした睡眠がとれる寝具を選びましょう!!


新生活におすすめ!! 当店一番人気!!
ダストアレルギー対策わた使用のふとんです。

シンプルだけど暖かく、
使い勝手の良い掛ふとん。

クォロフィルアクア掛ふとん
クォロフィルアクア掛ふとんの特徴
クォロフィルアクア掛ふとんは、中綿に米インビスタ社の特殊ポリエステルを使用しており、繊維の中にたっぷり空気を閉じ込めるのでとても暖かく、ソフトでフィット性も高く、快適な寝心地が得られます。
側生地は滑りにくく丈夫な綿100%素材を使用。中綿の重量もシングルで1.8kgとしっかりボリュームがあります。
クォロフィルアクアわたは長繊維なので綿切れを起こしにくくホコリが出にくいのでダストアレルギーの方にも安心してお使いいただけます。

ユーキオリジナル
クォロフィルアクア掛ふとん
側生地/綿100%
中綿/ポリエステル100%(インビスタ・クォロフィルアクア)
シングルサイズ(150×210cm) 税込12,000
セミダブルサイズ(170×210cm) 税込14,400
ダブルサイズ(190×210cm) 税込16,800
クィーンサイズ(210×210cm) 税込19,200
※一部サイズは受注生産となります。上記サイズ以外でもお作りできます。
 


ボリュームがあるのに軽い、
寝心地しっかりの敷ふとん

ホロフィル軽量硬敷ふとん
ホロフィル軽量硬敷ふとんの特徴
 ホロフィル軽量硬敷ふとんは、中芯に凸凹加工を施した硬質ウレタンを使用した厚めの敷ふとんです。
重さは従来のもめんふとんの半分以下なので、ふとんの上げ下ろしも楽々です。
巻綿には米インビスタ社のダストアレルギー対策わた「ダクロン・ホロフィル」を使用。中空繊維で保温性も高く、弾力もあるので快適な寝心地が得られます。
側生地は丈夫な綿100%。ホロフィルわたは長繊維なので綿切れを起こしにくくホコリが出にくいのでダストアレルギーの方にも安心してお使いいただけます。

ユーキオリジナル
ホロフィル軽量硬敷ふとん
側生地/綿100%
巻綿/ポリエステル100%(インビスタ・ダクロン・ホロフィル)
中芯/硬質プロファイルウレタン
シングルサイズ(105×210cm) 税込12,000
セミダブルサイズ(120×210cm) 税込16,800
ダブルサイズ(140×210cm) 税込19,600
2段ベッドサイズ(98×198cm) 税込14,000
※一部サイズは受注生産となります。上記サイズ以外でもお作りできます。


 

防水、防ダニ、速乾、透湿性を
合わせ持つミラクルシーツ

 防水シーツを使っていいるけどムレが気になる、長年使っている敷寝具のダニが気になるという方におすすめなのが、世界で二千万枚以上売れている「プロテクト・ア・ベッド」社の高機能シーツ「マットレスプロテクター」。
 
 その最大の特徴は特殊TPUラミネート加工「ミラクルメンブレン」が施されているということ。「ミラクルメンブレン」は、超極小の気孔があり、液体は通さず、水蒸気などの気体は通すので発汗してもシーツ表面ですばやく吸収し発散、水蒸気として逃がすのでムレ感のない快適な寝心地が得られます。また、ダニ透過率ゼロを誇り、ダニの養分になるフケや垢、皮脂の汚れも通さないのでマットレスを清潔に保ち、ダニの繁殖も防ぎます。
プロテクトアベッドマットレスプロテクター
 洗濯機での丸洗いや乾燥機の使用も可能で、50回洗濯実験でもダニ透過率ゼロという結果を残すくらい耐久性にも優れ、長期間清潔な眠りの環境を保つことができます。
「マットレスプロテクタープレミアム」は、表面が綿パイル地になっており、優しい肌触りで吸湿発散性も抜群です。
マットレスプロテクター
 収縮性のあるストレッチ素材なので、高さが25cmまでのベッドマットレスにはもちろん、敷ふとんにもご使用いただけます。
お子様用、介護用、ペット用としてはもちろん、マットレスを清潔、快適に使いたいという方は是非ご検討してみてはいかがですか。
枕の汚れが気になる方には、同じ素材の枕カバーもございます。

プロテクト・ア・ベッド
マットレスプロテクター
表地(パイル部)/綿100%
裏面/TPUラミネート加工
マチ部分:ポリエステル100%
シングルサイズ(100×200cm) 税込6,480
セミダブルサイズ(120×210cm) 税込7,290
ダブルサイズ(140×210cm) 税込8,100
2段ベッドサイズ(160×210cm) 税込8,910
※厚み25cmまでのマットレス、敷ふとんに対応。


 

しっかり測って作る
あなただけのオーダーメイド枕

フィットラボオーダーメイド枕
 発売開始以来大好評のオーダーメイド枕。
当店だけで1200個以上、全国で20万個以上売れている人気の秘密は測定精度にあります。
体型体圧のダブル測定
 フィットラボのオーダーメイド枕は、後頭部、首、背中の3箇所だけではなく、コンピューター測定器による体型ラインと、面状圧力センサーによる体圧のダブル測定の結果を基に、最適な高さの枕をお作りします。
 
 もちろん測定データ通り枕を作るだけではありません。お使いになられている敷ふとんやベッドマットレスなどの厚みや硬さによっても寝た時の身体の沈み込みは変わります。

医師もすすめるオーダーメイド枕
オーダーメイド枕は、実際にお使いになられる状況に合わせて5㍉単位で高さ調整することができます。
高さ調整は10年間無料なので、体型の変化や、敷寝具の買い替え等で、枕の高さが合わないなと感じたらいつでも高さを調整することができます。
 
 オーダーメイド枕は、完成までおおよそ30分~1時間。その日にお持ち帰りができます。
その際に眠りに関するお悩みをお聞かせください。
測定データを参考に、睡眠改善インストラクターが解説やアドバイスをさせていただきます。
 

フィットラボ(西川リビング)
オーダーメイド枕
レギュラー約63×43cm 税込21,600
レギュラー約70×43cm 税込28,080
10年間高さ調整無料。


 

手軽に硬さや高さを
調整できる枕

寝ごこち贅沢まくら
 高さ調整可能を謳っている枕は数ありますが、昭和西川「寝ごこち贅沢枕」は、首筋、後頭部、側頭部の4箇所に、硬さの違う素材の入ったユニットとウレタンシート出し入れすることにより、とても簡単に素早く高さ調整ができます。
 
 どんな高さが自分に合っているのか分からないという方もご安心を。
寝窓工房ユーキでは、初回お買い上げ時にお客様の体型に合わせて、仰向き寝の際の首と後頭部を自然なカーブになるように、横向き寝の際の肩と側頭部の隙間を優しく支えるように高さ調整をしてお渡ししております。

寝ごこち贅沢まくら、簡単に高さ調整が可能。
素材ユニットの素材は、つぶ綿、硬さ違う2種類のパイプがあり、枕上部に設置する素材により、容易に硬さも変えることができます。
 高さはオーダーメイド枕ほど細かく調整はできませんが、素材ユニットとウレタンシートの出し入れだけなので、ご自宅でも簡単に行うことができ、ウレタンシートを除けば洗濯も可能です。

素材ユニットの入れ替えで高さや硬さ自由自在。
 オーダーメイド枕まではちょっととお悩みの方や、手軽に自分に合った枕を使いたいという方におすすめの枕です。
 
昭和西川
寝ごこち贅沢まくら
中材/ポリエステル100%(つぶ綿)、
ポリエチレン(パイプ、固め、やわらかめ)、
ウレタンフォーム(高さ調整シート)
約63×43cm 税込10,800


 
その他、あなたの快眠をサポートする商品を取り揃えております。
ご来店を心よりお待ちしております。
眠りのご相談やオーダーメイド枕のご予約はネットからでも可能です。
ネット予約はこちらから

 皆さん快眠してますか?
っていっても、睡眠時間が長いのが快眠か、朝しっかり起きられるのが、寝付きが良いのが快眠か良く分かりませんね。
睡眠の質といっても良くわからないし、とりあえずしっかり眠れている感じがするからいいやと、なんとなく思っている方も多いのではないでしょうか。
 
 話は変わりますが、先日受けた人間ドックで肝機能検査値で引っかかり、医者からこれ以上体重増やさないように言われてしまいました。
確かに、年々少しづつ体重が増加し腹回りもきつくなってきてたので、ちょっとは食事に気をつけて、何か運動始めないとと改めて思い直しました。(毎年ですけど・・・)
そこで、せっかく運動始めるなら運動の見える化をしようと思い、話題のスマートウォッチや活動量計を色々調べて悩んで買ってしまいました。


 HUAWEI社の「HUAWEI Band2 Pro」
 
 これは、腕に巻くベルトタイプで、心拍数や消費カロリー、GPS内蔵でトレーニングコースも記録できる優れモノで、価格が手頃、そこそこ信頼性のあるメーカー(使っているスマホと同じメーカー)、バッテリーの持ち、軽さで選びました。


 実際使ってみると、歩数のカウントがちょっといい加減ですが、心拍数が測定ができ、アプリで運動時の変化もグラフで表示してくれます。
ランニングだとすぐ息が上がってしまい、ポールウォーキングだとそこまで心拍数が上がらないし、いろいろ試すといろいろ数値が変わるのでとりあえずは三日坊主にはならなさそうです。

 
 ところで、このバンドを巻いたまま寝ると、睡眠時間や睡眠の質まで測定してくれるんです。
専用アプリで「HUAWEI TruSleep」という機能を有効にすると、睡眠時間はもちろん、レム睡眠やノンレム睡眠(浅い、深いの2段階)、中途覚醒の回数、昼寝の回数や時間まで測定してて、評価やアドバイスをしてくれます。

 例えば、これが昨晩の記録になります。
途中4:05に一度中途覚醒がありますが、その時隣で寝ていた息子が寝返りをして私の方に身体を押し付けて来たので憶えています。
また、その時夢の途中で目が覚めたので、その前の時間帯がレム睡眠と記録されているのも合っています。
正確かといえば、正直よく分かりませんが、自分の睡眠の質を知る目安にはなるのではないでしょうか。
アプリでは、睡眠の質の採点もしてくれます。ちなみに昨晩は、81点でした。そんなに悪くない数字にも感じますが、深い睡眠の割合が低いそうです。


 ちなみに、睡眠改善インストラクターとしての評価も同じか、やや低いかという所でしょうか。
睡眠のリズムもとれていますし、睡眠時間も問題ないと思います。
しかし、アプリでも指摘されていたことですが、深い睡眠が少ないと感じます。
特に寝入り後、睡眠の初期段階の深い眠りがかなり不足しています。
睡眠の初期段階に深い眠りができないと、成長ホルモン等の身体を修復を促す物質の分泌量が少なくなるので、翌日に疲れを残したり、スッキリ目覚めにくくしてしまいます。
原因は、寝る前の食事と、寝る前のスマホの閲覧と考えられます。
仕事が終わって帰宅してからの食事ですと、午後9時をすぎる場合も多く、しっかり消化されないまま眠りにつくと、肥満の原因となったり、深い睡眠を妨げることになります。夕食は出来る限り少なめでと心がけてはいるのですが、なかなか難しいですね。
寝る前のスマホは、目を刺激して睡眠物質であるメラトニンの分泌を抑制していまいますのでできるだけ避けましょうと、普段お客様には説明してはいるのですが、なかなか習慣というのは変えるのは大変ですね。

 
 自分は本当に良い睡眠をしているか不安な方や、昼間眠くなったり、疲れがとれないという方は、一度睡眠の見える化で、睡眠の質をチェックし、改善の方法を探ってみてはいかがですか。

 ここ数年、羽毛ふとんのリフォームのご相談が多くなってきています。
例年ならば寒くなると新品の羽毛ふとんのお問い合わせが多くなるのですが、今年はリフォームの相談の方が多いくらいです。
これには、羽毛ふとんの普及率が高くなったのと、羽毛ふとんがリフォームできるということの認知度が高くなっているのが原因と考えられます。
 
 羽毛ふとんのリフォームでお客様とお話させていただく際によく「この羽毛ふとん20年使えたから、リフオームしたらあと20年使えるわね。」とか、「買ったときには一生モノだよと言われた。」なんてお話を耳にすることがあります。
さて、羽毛ふとんの寿命ってどの位なのでしょうか。

 羽毛ふとんのリフォームを出されるお客様の主な理由は、「生地が破れてきて中身が出てきた。」、「中が片寄って真ん中が薄くなった。」、「ダブルを使わなくなったのでシングルにしたい。」等があります。
物理的に使用が難しくなるのだから、その羽毛ふとんの寿命といえば寿命ですが、このような事例の場合は、中の羽毛が劣化していなければリフォームすることにより新品同様ににてお使い続けることができます。
しかし、中の羽毛が劣化していないというのが前提で、やはり使えだ使う程、羽毛は劣化します。
リフォームの際は、羽毛を洗浄乾燥する際にダウンポールがしっかり広がっている羽毛を残しファイバー状に劣化した羽毛を除外した後、新しい羽毛を補充するのですが、前の羽毛の充填量と同じ量で充填して作れば、前の羽毛ふとんの新品時よりは羽毛が劣化した分ふくらみは出なくなります。
ですので、通常リフォームの際は、前の羽毛ふとんの充填量よりやや多くなるように新品羽毛を足してお仕立します。

リフォームした羽毛ふとんが後何年使えるかですが、当店では羽毛リフォームの際綿100%の側生地を使用するため、側生地が破れて吹き出しが起こるまで使うということでしたら普通に使えば10年以上でも大丈夫かと思います。
しかし、羽毛自体の劣化によるカサ減りやへたいを考えると、その羽毛ふとんの本来の性能を満たすかで考えると、もとの羽毛の劣化具合によりますが6~10年位が限界ではないかと考えます。
 
 冒頭のお客様からの話に当店では20年使った羽毛ふとんをリフォームしてあと20年使えるかと聞かれれば、そこまでは使えないとお答えしますし、羽毛ふとんは一生モノかと聞かれれば、そこまでは難しいのではとお答えしております。
新品の羽毛ふとんの寿命は、当店では丁寧に取り扱ってもらい、4~6年位で汚れが気になったら丸洗いをしてもらい、10~15年で羽毛の片寄りやヘタリを感じたらリフォームを行いあと10年程度と説明しております。
 
 ふとんの寿命は、取り扱っている商品によっても違うので、それぞれの販売店に確認してみるといいかもしれません。
某大型インテリアショップでは買い替えサイクルを5年位を想定して、それくらいの耐久性の安価な商品を販売していると聞きますし、それはそれで正直な答えだなと思いますし、逆にシルク100%の側生地を使用した超高級羽毛ふとんを20年、30年暖かく使えると謳って販売している店に対してはどうかなとも思います。
今お使いの羽毛ふとんがどれ位のグレードのものなのか、劣化具合やリフォームするべきか否か知りたい方や、自分の生活環境に合わせた羽毛ふとんを購入したいという方は、やはり業界団体認定の睡眠環境寝具指導士が在籍している等信頼のおける専門店でお尋ねになられるのが良いかと思います。

 羽毛ふとん等掛ふとんで半年、敷寝具や枕は1年中、毎日7時間以上と、寝具というのは他の繊維製品に比べてとても過酷な環境で使われ続けます。
衣料品みたいに流行りがあるわけでもなく、外から見られることもありませんが、衛生面や快適な睡眠ができる環境を作るということを考えて、定期的に寝具をチェックしてみませんか。

 
 
  

 桜の花ももあっという間に過ぎ、新録が芽生え気温もどんどん上がって過ごしやすいシーズンになってきました。
そろそろ冬ふとんを片付けて、春夏用の寝具をご用意される方も多いのではないでしょうか。
 
 これから梅雨に向けて湿度も上がってくると気になるのが、ふとんや枕の中に潜むダニです。
 
ダニ対策は万全ですか。
 
 「ふとん用クリーナーを使っているから大丈夫。」と思われている方も多いかもしれませんが、生きているダニはなかなか掃除機では取れませんし、表生地に紫外線を当てたとしてもふとんの中に潜むダニは効果がありません。
それでは、どのような方法がダニ対策で効果的なのでしょうか。
 
ふとんや枕のダニ対策 ダニ対策で大切なのは、ダニを死滅させることと死骸を除去することです。
ダニが生きていいれば繁殖し増えていきますし、ダニの死骸や糞は生きているダニの餌になりますし、アレルゲンとして拡散してしまいます。
ダニを死滅させる方法として効果があるのは熱と乾燥です。
60度以上の熱風を当てるだけでダニは死んでしまいますし、湿度50%以下の環境では数日で死んでしまいます。

 
 ダニを死滅させる目的でしたら、流行りのふとん専用クリーナーよりも、昔からあるふとん乾燥機の方が効果的です。
ふとん乾燥機のダニ除去モードを使用すれば、熱と乾燥でふとんの中のダニを死滅させることができます。
ふとん乾燥機がない場合は、アイロンのスチーム機能やスチーマーを使用するのがおすすめです。
スチーマーの蒸気はとても高温で、ふとんの内部まで届くので、蒸気をまんべんなくあてることにより効果的にダニを死滅させることができます。
 
 スチーマーで蒸気をあてた後は、湿気をなくすために風通しの良い場所でしばらく乾燥させましょう。
しっかり中まで乾燥させたら、ダニの死骸を掃除機で吸い取りましょう。
ふとん専用クリーナーやハンディクリーナーを使用しても問題はありませんが、ふとんノズルを付けた通常のキャニスター型掃除機の方が吸引力が高いのでおすすめです。
 
 なかなか面倒な作業だなと思われる方は、ふとんの丸洗いクリーニングをおすすめします。
ダニの餌となるダニの死骸や糞、人間から出た垢などの老廃物を洗い流し、熱風乾燥で生きているダニも死滅するので安心してお使いいただけます。
当店で取り扱っているオーダーメイド枕の様に洗濯可能な商品は、ご自宅で洗ってみるのも良いかもしれません。その際は、しっかり乾燥させるようにしてください。
 
 また、ベッドマットれるなど丸洗いが難しい寝具もありますし、なかなか頻繁に丸洗いができるわけではありませんので、普段のダニ対策としてダニ取りマットという商品もあります。
日本アトピー協会推薦のハウスダスト対策に最適なダニを吸着するしーとです。
 「昭和西川のダニとりマット」は、天然フルーツエキス配合誘引剤と粘着シートが入っており、誘引剤に誘われたダニがマットに入り、粘着シートに吸着し、ダニをしっかりキャッチします。
生地にはハウスダストの働きを抑えるSNフレッシュD加工を施しており、殺虫剤は使用していないのでお子様のふとんにも安心してお使いいただけます。
日本アトピー協会推薦品で、半径約1.5mにマット1枚を目安に設置し、約3ヶ月間効果が持続します。
昭和西川のダニとりマットは、2枚入り1,200円+税、4枚入り2,000円+税で販売中です。
 
 ふとんのお手入れ方法で疑問質問等ございましたら、お気軽に睡眠環境寝具指導士の在籍している当店にお気軽にお問い合わせください。

 

 当店でオーダーメイド枕を販売開始してから6年目に突入しました。
その間に1000名以上の方にオーダーまくらをお作りしたのですが、いろいろなことがありました。
江南市や一宮市、丹羽郡の方はもちろん、愛知県内や岐阜県からたくさんのお客様にお越しいただきました。
インドまで単身赴任で枕を持って行かれたお客様、遠くからインターネットを見て電車やバスを乗り継いでお越しになられたお客様、残念ながら癌で逝去されたお客様、遠くへ転居されたお客様、近くに引っ越されて他店でご購入のオーダー枕の調整に来られたお客様。
その中でも、独身時代に枕をご購入されて名字や住所が変わられたお客様は、以外と多く感じられます。
 
 昨日もたまたまですが、ご結婚される前に枕を購入されたお客様が2組ご来店になりました。
2組というのはそれぞれのお客様がパートナーと一緒に来られたということです。
お2組共ご自分のオーダーメイド枕の調整をさせていただいたのですが、ご自分が使って良かったからと、パートナーのオーダーメイド枕も新規でお買い上げいただきました。
何か、新婚夫婦の絆を強くするお手伝いができたのかなと、ちょっとほっこりした気持ちになりました。

 オーダーメイド枕は、当店でも新聞広告、チラシ、タウン誌、ネットなど、様々なメディアを使って広告していますが、最近オーダーメイド枕をご購入のお客様の中では、ご家族や知人からの紹介という方が、一番多くの割合を占めるようになってきました。
オーダーメイド枕が使って良かったと思っていただいた方でないと、ご紹介はしてもらえないと思いますので、オーダーメイド枕のご紹介のつながりが続くというのは、私達にとっても自信になりますし、本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。
 
 これからも、眠りで悩んでいる方のお手伝いをして、お客様に喜んでもらえるように日々努力しないといけないと改めて思いました。
全国愛用者18万人以上!! 選ばれるのには理由があります!! 精度が違う!!後頭部・首・背中の3箇所だけ ではなく、体型+体圧のダブル測定だからデータの量 が違います。当然出来上がった枕の精度も違います。 経験・実績が違う!!発売開始から15年、当店 だけで1000個以上、全国で18万人以上の販売実績。 蓄積された情報と経験でピッタリの枕をお作りします。 評判が違う!!大手オーダーメイド枕 比較サイトでも、アクセス数1位をキープ。今 最も注目されているオーダーメイド枕なんです。

 3月に入り、世の中も大学の合格も出始めてちょっとばたばたしてきた感じがしますね。
当店にも、就職や進学用の布団をお求めのお客様が増えてきています。
 
 そんな中で人気のふとんは、当店オリジナルのダストアレルギー対策ふとんです。
掛ふとんも敷ふとんもアメリカのインビスタ社の家庭用特殊ポリエステル繊維「ダクロン」わたを使用しております。
ダクロンシリーズは、長繊維のポリエステルなのでわた切れがほとんど無く、繊維1本1本に絡み合いにくいコーティングが施してあるので摩擦が少なく、静電気が起きにくいので、寝室でのダストアレルギーの最大の原因となるふとんからのホコリを大幅に減少することができます。
用途やグレードによって様々な種類のわたがあるんのですが、ユーキのダストアレルギー対策ふとんは、その中でも実績のある「クォロフィルアクア」わたを掛ふとんに、「ホロフィル」わたを敷ふとんに使用しております。
 
ダストアレルギー対策ふとんも愛知県江南市の寝窓工房ユーキにおまかせ。ボリュームのある「クォロフィルアクア」わた入り掛ふとんです。

クォロフィルアクア掛ふとん

 側生地は、肌触りが良く丈夫な綿100%生地を使用。
中わたには、ダクロンシリーズで上級グレードの「ダクロン・クォロフィルアクア」わたを使用。
1本1本の繊維に7つの空気孔があり、保温性の高さに定評があります。
また、親水性の高いコーティング加工が施してあるので、湿気を素早く吸収し発散させます。
フィット性も高く、身体に沿うので体温を逃がしません。
シングル換算で、一般的には中わた重量が1kg~1.5kgのものが多いですが、ユーキの「クォロフィルアクア掛ふとん」は1.8kgとボリュームがあり、同価格帯の量販店等で販売されている羽毛ふとんに比べるとやや重量はありますが、保温性や耐久性では優れていると思います。
 
ダストアレルギー対策ふとんなら愛知県江南市の寝窓工房ユーキにおまかせ。軽くて寝心地しっかりな敷ふとんです。

ホロフィル軽量硬敷ふとん

 側生地には、肌触りが良く丈夫な綿100%生地を使用。
保温性とクッション性に優れた「ダクロン・ホロフィル」わたを入れ、キルティング加工したものを、表面に凸凹加工を施した硬質プロファイルウレタンの上下に包んだ3層構造の敷ふとんです。
中芯の硬質プロファイルウレタンが身体をしっかり支え、表面のホロフィルわた層でソフトに身体を支えます。
中芯と中わたの重量が、シングル換算で2.6kGと、一般的なもめんふとんの半分以下、羊毛混のふとんの約2/3と、とても軽いので取扱いも楽々です。
敷ふとんでですので長期のご使用でへたりは当然発生します。
この敷ふとんの場合、ご購入後6年前後で買い替えに来られる方が多いです。
しかし買い替えの際、同じホロフィル軽量硬敷ふとんを購入される方が多いというのも事実で、この敷ふとんの満足度が高い表れなのではないでしょうか。
 
 お買い上げ頂いたお客様の中には、「毎晩枕元にティッシュの箱を置いて寝ていて、朝起きるとふとんの周りがかみ終わったティッシュであふれていたのが、このふとんに替えたらティッシュの使用量が劇的に減った。」という方もおみえでした。
ふとんの汚れが気になる場合は、側生地が綿100%なので縮みの可能性があるのと厚みがあるのでご家庭での洗濯はお避けください。
通常のお手入れは、敷いたままの状態は避け、畳んで風通しの良いところに置くか、短時間干してもらう程度で大丈夫です。
ダニが気になる場合は、カバーをつけたまま外にしばらく干すか、エアコンや除湿器の風をあてて湿気をなくした後、掃除機をかけてもらうのが効果的です。
2年から3年ごとでのふとんの丸洗いクリーニングもおすすめです。
 
 新生活は、睡眠時間が不規則になりがちなので、しっかり眠ることができる寝具を用意することが重要になってくるのではないでしょうか。
ユーキの「クォロフィルアクア掛ふとん」と「ホロフィル軽量硬敷ふとん」は、生活スタイルに合わせたオーダーメイドも可能です。
ロフトベッドに合わせたサイズにしたり、背の高い方のために幅や丈を長くしたり、サイズやボリュームもお好みで約1週間でお作りすることが可能です。
全国発送も賜りますので、お気軽にお問合せください。