大阪出張

 6月5日、久々に大阪へ出張に行ってきました。
今回は、寝具メーカー西川リビングの秋冬の新作発表会と、ベッドメーカーの展示会です。

いつも通り朝一の近鉄特急で大阪へ。新幹線よりも遅いですが、価格と難波からのアクセスがいいんで・・・

 まず、ラテックスマットレスで有名なセンベラのベッドを見に行きました。

 センベラのベッドフレームは、比較的リーズナブルでデザインも良いので人気ですが、床板がスノコかウッドスプリングを選択でき、どちらも通気性が良いので非コイル系マットレスには最適です。
今回は、シンプルでスタイリッシュなタイプや、高さ調節が簡単にできるタイプ等が新作として発表されたいました。
当店でもスペースの都合がありますので全部は無理ですが、いくつか展示したいベッドがありました。

その後、西川リビング本社へ。
西川では、秋冬の総合展示会が開催されており、新技術を使った商品や新作カバーリング等が発表されていました。

 さすが西川というか、他の寝具メーカーがと比べて商品のボリュームが違います。
また、ここ数年の傾向ですが、旧来のふとん屋ではなく、雑貨店等を意識したような商品やディスプレイの提案が多くなっています。
もちろん、発売15周年を迎えた、ゴアテックスの羽毛ふとん「ロイヤルスター」等、西川ならではの技術力の高い商品も多数展示してありました。

 でも、この時期にこたつふとんやら毛布やらといっても季節柄ピンと来ないですよね。今度の冬も暖かいか寒いかも分からないし・・・仕入れって難しいです。

 その後、全国の同業者が集まる総会に参加してきました。
その中では集客に関する講演等、参考になる話も多く聞くことができ、また同業者のお話を聞いたり、情報交換をしたりして大変刺激を受けることができました。

 そして、今回は宿泊せず帰宅する予定でしたので懇親会後急いで駅へ・・・
帰りの電車の時間が迫っていたので小走りで駅へ向かいます。
ここでトラブル発生!!
帰りの切符の取り出したら、往復で買った往路の分の切符が何故か出てきて大慌て。どうやら往路の切符で改札通った後、復路の切符で改札を出てしまったみたい。途中の検札の車掌のハンコなかったので、行きの電車に乗って座った時点で切符が入れ替わっていたみたい・・・気づいてくださいよ車掌さんって自分が悪いんですけど。
 時間が無かったので買い直してもいいやと思いつつ駅員に相談すると、乗る予定だった電車の車掌さんと、名古屋駅に連絡してもらい、そのまま往路の切符で帰ることができました。
近鉄の皆さんいろいろご迷惑をおかけしました。

次の日は東京へ行かなければいけなかったので、なんとか帰宅できたので本当に良かったです。
久しぶりにMAXで疲れた出張でした。

Follow me!

コメントを残す

前の記事

カーテンの掛け替え

次の記事

東京出張??