店舗情報
ユーキへのアクセス
愛知県江南市高屋町清水101番地
(名鉄バス「病院線、体育館西」
停留所下車すぐ)

TEL(0587)
54-8110

お気軽にお問合せください。

営業時間AM10:00~PM7:30 水曜定休

店長 ありがとうございます。寝窓工房ユーキ店長田中です。
眠りやインテリアのこと何でもお気軽にお問合せください。お待ちしています!!
店長日記
wtp02
睡眠環境寝具指導士
睡眠改善カウンセラー
窓装飾プランナー

おすすめ商品(カーテン)

1 3 4 5

店舗の日よけ対策

 当店は西側を向いているので、当然西日が良く入ります。
西日対策で、ガラス面にUVカット塗料を塗っていたのですが、10年以上たっているので効果が薄れてきた(かどうかよく分かりませんが)のと、実際に陽がまぶしいのでこれを緩和する方法を考えていたのですが、店舗ということでなかなかいい方法が見つけることができませんでした。
 一般の家庭用では、今年は遮熱レースや遮熱ブラインド等熱線及び紫外線対策の商品が良く売れました。その中でも遮熱レースは通常のレースより外からの熱線を反射するのでデータ上は通常のレースより2度位、実際の部屋ではそれ以上室内温度上昇を防げるということもあり、省エネ効果の良さから特に人気でした。(逆に言えば冬場暖かい日射しも防ぐので寒いので、シーズンで掛け替えることをおすすめします。)
 当店のガラス面にも、販売の参考例にもなりますし遮熱レースを取り付けようと動いていたのですが、どうしても外から見た場合「閉店」してるようにしか見えないという点で却下。反射タイプのガラスフィルムを貼るとあやしい店になってしましますし・・・
ということで、こんな感じにしてみました。

店頭に、広告入りの大きな幕を取り付けました。
素材は丈夫なターボリンを使用し、メッシュタイプなのである程度の風通しと、店内からの透け感もあります。西日もやわらぎました。

結構大きな面積なので広告がばっちり入りました。
ヤマダ電気の駐車場や信号待ちの車からもしっかり見えますので前をお通りの方はちょっと注目してやって下さいね。
唯一、ウチの取り扱い商品ではないというのが残念。

階段の間仕切り

 当店のホームページの閲覧数で最近多いのがリビングにある階段から冷気が入るのを防ぐには?というページです。
 やっぱり悩んでいる方は多いみたいですね。というよりも、思ったより悩んでいる方が多いことにびっくりしました。
これは、工務店やハウスメーカーの説明不足も問題なのかなとも感じます。ある地元の工務店さんは、リビングに階段を取り付けるときは必ず仕切れるように引き戸やドアを取り付けてあります。ちょっとしたことですが、見た目ばかりに気をとられているメーカーさんが多いのですかね。

 先日お伺いしたお宅は、2階にリビングがあり、そのリビングに1階と3階に抜ける階段があるので冬は暖かい空気が抜けてしまうし、夏も3階から暑い空気が入ってきて何ともならないというこで、ロールスクリーンで間仕切りがしてありました。
只、ロールスクリーンですと、どうしても隙間が空くし、出っ張りに当ったり、階段の直ぐ横にもドアに干渉したりとあまり使い勝手が良くないようでした。下地の関係で、あまりしっかり固定できていないみたいでしたし、取り外してレールとカーテンを取り付けたらどうでしょうかとご提案させて頂きました。
間仕切りでカーテンを取り付ける場合は、レールの両サイドにマグネットを付けておくと開閉が自由で使い勝手が良く便利です。
 
 昨年施工させて頂きましたお宅は、リビングの上が吹きぬけで、2階の踊り場からリビングを見下ろせる作りになっていたのですが、やはり暖かい空気がみんな上に行ってしまうので、結構無茶な方法かとは思いましたが、2階踊り場の手すり下と、反対側の壁にレールを取り付け、数枚の上下の両側にフックを取り付けた大きなフラットカーテンで天井を覆ってしまうという方法を用いました。

 家の構造によって方法は変わってくるので、お近くでお悩みの方は是非一度ご相談ください。完璧な方法は難しいかもしれませんが最適な方法をご提案させて頂きます。

1 3 4 5

寝窓工房ユーキは愛知県江南市にあるオーダーメイド枕とマニフレックス、カーテンの専門店です。


名古屋市、一宮市、岩倉市、扶桑町、大口町、小牧市、岐阜県各務原市にお住まいの方、オーダーまくらを作るなら是非当店へお越しください。

眠りが変わるオーダーまくら(動画)
営業日カレンダー
  • 今月(2018年11月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    翌月(2018年12月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    (      発送業務休日)
by TakahiroTanaka